【番外編】自社開発商品

弊社代表の古田が、現在のロボットやAGVが普及される以前より、ロボット開発に着目してプロジェクトを考案。
自社の技術力の向上を目的として、倒立2輪の乗り物であるパーソナルモビリティ「Flamingo」を開発・商品化いたしました。

プロジェクト発足のきっかけ

他社との差別化+会社の技術力を向上させたい。
同業他社との差別化を図る為に、モビリティロボットの開発から商品化まで行うことで技術力を向上させよう!!

開発後の結果

弊社の技術力の高さが、今回のモビリティロボット開発で証明されました。
開発後は様々な企業様からお声かけ頂き、行政機関等の評価も頂くこともできました。
今後も技術力の高さを武器に、自動化・省力化に悩まれている企業様の手助けになっていければと考えております。

Next Story

TOP
お問合せ YouTube